台風が過ぎて

こんにちわ (✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

山本です。

 

 

猛威を振るった台風19号が過ぎ去って、

ネオス東鷲宮でも、やっと通常営業の日々が戻って参りました。

 

皆様、ご無事でお過ごしでしょうか?

 

 

午前中、次々といらっしゃる

お馴染みの常連会員様方のお顔を見る度、

 

『あ〜 ここら辺は大きな被害もなくて良かった』

『皆さんの元気なお顔を、また見られてよかった♪

 いつもと同じ日常って幸せだなぁ〜』

 

などと、安堵する気持ちでいっぱいになりました(*´▽`*)

 

 

反面

 

 

日を追うごとに、台風の大きな爪痕や

被災された方々の深刻な状況・犠牲になった方々のそれぞれの状況。

 

それらがニュース番組等で放送される度に

 

つくづく、

被災しなかったのは、ホントに単なるラッキーでしかなく

 

ちょっと何かがズレたりしていたら

被災していたのは我が家かも・・・と、

恐怖というか、身が引き締まる思いです。

 

 

山本家も利根川堤防のすぐ近くなので

深夜になって"利根川が決壊するおそれがあります”と

お知らせがでた時には、正直、家は半分諦めてました。

 

氾濫した場合には良くて床上浸水・・・・・・

もしも決壊したら自宅は跡形もなくなりそうだな、と。

(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

幸い、山本家(猫含む)は、

元々の予定があり、台風が来る前に

県外へ脱出!!していたので、

直接の、迫る命の危機とかはなかったのですが、

それでも、あれもこれも持ち出しすれば良かったぁ〜(´;ω;`)ウッ…

とか、後悔の念がよぎりました💦

(一応、通帳とかの貴重品は持ち出ししてましたが。(〃艸〃)ムフッ)

 

 

結果、利根川堤防が頑張って耐えてくれたので

こうして、いつもの日常の幸せ✨を感じることができているわけです💓

 

 

ありがと〜 スーパー堤防

ありがと〜 河川事務所の人達やダムを管理してる人達〜

ありがと〜 その他、各所で色々尽力されていた人達〜

 

 

そして、1つ思いました。

 

 

避難準備の持ち出し物資とかの準備も大切だけれど

避難を成功させるには『体力・筋力』も重要かも!? と。

 

 

弱った足腰では、避難も困難な場合がありますからね💦

 

 

非常時の持ち出し品や蓄えは、もちろん備えつつ

プラス

いざって時に、自分の手足で避難できるように

体力と筋力を日頃から鍛えておこうと思いました。

 

 

山本の場合、特に腕力がなさすぎなので

頑張って鍛えておこうと思います。

(何かによじ登ったり、しがみつく想定で !  (;^ω^))

 

 

以上

 

やまもと でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最新の記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

others

モバイル

qrcode